愛媛県立図書館
 
蔵書検索
横断検索
新着図書
マイライブラリ
 
                     3月
1234
5(6)7891011
12(13)1415161718
1920(21)(22)(23)(24)(25)
(26)(27)(28)(29)(30)(31)
※3月22日から31日は「特別整理」に伴う休館。         
                     4




1
2(3)45678
9(10)1112131415
16(17)1819202122
23(24)252627(28)29
30      
:休館日
開館カレンダー
(平成29年1月~29年6月)
 
こどものページ

子育て支援情報コーナー
医療健康情報コーナー
ヤングアダルトコーナー
ビジネス情報支援コーナー
愛媛プロスポーツアーカイブズ
図書館の刊行物
伊予史談会

雑誌スポンサー制度へのリンク

国立国会図書館ホームページへ外部リンク
愛媛県庁ウェブサイトへ外部リンク
 
298506
トップ > 利用案内> コピー、撮影 

コピー

当館の資料に限り、著作権法の範囲内でコピーできます。
 ※B5・A4・B4・A3各1複写10円。白黒のみ。
      (両面コピー可。両面コピー1枚分で2複写20円となります。)
 ※特別取扱資料の電子複写はできません(撮影のみ)。
(特別取扱資料とは)
●愛媛県行政資料(藩政期・明治期)、伊予八藩土地関係史料
●明治以前の古文書(諸家文書含む)・古記録・古地図
●刊行後30年以上経過した新聞 等
くわしくはこちらをご覧ください。は「特別取扱資料」のページへのリンクをご覧ください。
 

ご来館での複写サービス

申込書にボールペンで記入のうえ、カウンターに提出してください。
職員が確認した後セルフサービスでコピーしていただきます。

コピー後に精算しますので複写物をカウンターにお持ちください。

コピーの受付は閉館30分前までです。

 

郵送による複写サービス

当館所蔵資料の複写の申し込みは、電話、FAX、手紙、電子メールでも受付いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。※「郵送による複写サービスのご案内」のページへのリンク


 

ご存知ですか?国立国会図書館の登録利用者制度

国立国会図書館では、登録利用者制度で、あらかじめ氏名・住所等を登録していただくと、自宅からインターネットで複写を申し込むことができます。
国会図書館ホームページ内のNDL-OPAC(国立国会図書館蔵書検索・申込みシステム)の検索結果から、巻号・複写箇所等を指定します。 NDL-OPACへのリンク(外部リンク)
登録利用者になると、上記の郵送複写サービスのほかに、直接、来館して利用する際に、各種手続きが簡素化されるなど、国会図書館の利用がより便利になります。
〇登録するには
 申請資格:満18歳以上の方なら、どなたでも申請できます。
 申請方法:郵送による申込みと、来館による申込みがあります。
 詳しくは、国立国会図書館ホームページの「登録利用者制度のご案内」を御参照ください。 「登録利用者制度のご案内」ページへのリンク(外部リンク)
なお、登録していなくても、愛媛県立図書館を通じて、郵送複写を申込むことは可能です。カウンターにてお尋ねください。
 

写真撮影

ご持参のカメラで撮影いただけます(無料)。
カウンターにお申し出ください。資料複製申込書をお渡しいたします。
ボールペンで資料複製申込書に記入提出のうえ、撮影してください。

 

お問い合わせ

一般資料室(相談グループ)
愛媛県松山市堀之内(〒790-0007)
電話:089-993-6243(一般図書室直通)・089-941-1441(代)
Fax:089-941-1454
soudan@libnet.ehimetosyokan.jp